相模原ラグビーフットボール倶楽部

アクセスカウンタ

help RSS Jrチームだより 6/30:修正がたいせつなのだ!

<<   作成日時 : 2013/06/30 16:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日(6/30)は北里大学第二グラウンドに西東京RS、小金井RS、みなとRSをお迎えして交流戦を行いました。Cチームはこの約1カ月で試合を重ね、1年生も広いグラウンドにだいぶ慣れてきたようです。
小学6年生の終わりにチームに加わった一番の初心者のケネディ選手、この日は先発です。2セット目に、これまでポジショニングに戸惑ってなかなか前へ出られなかったのが、突如として体格を活かした突破を見せてくれました。

画像


ところが、ボールに上手く手をかけた相手選手に、あっさりとボールをもぎ取られてしまいます。

画像


そして、終了直前に再びボールを手にしたケネディ選手。すばらしかったのはこの後です。今度は同じ選手が同じようにボールへ手をかけてきました。

画像


ご覧の通り。見事に修正して、今度はその選手を引きずったまま突破。この後、すばやく後ろを向いてフォローの選手へパス。そのままボールはバックスへつながり、この日最後の見事なトライとなりました。
試合の中で自らミスに気づき、修正してくれたことが何より嬉しい一瞬でした。

さて、この日はスクールOBで札幌山の手高校キャプテンの鈴木陸選手が応援に来てくれました。高校日本代表スコッドのセレクション合宿の帰途とのこと。筋肉の鎧をまとった精悍な姿に、コーチも保護者のお母さん方も目がハートマークに。

画像


弟で中学3年の匠選手も、自慢のお兄さんの前でいつにも増して、キレのあるステップを何度も見せてくれました。

画像


鈴木陸選手、花園と、そして桜のジャージを目指してガンバレ!!
(Jr担当広報 秋山)

テーマ

テーマ検索

テーマレーダー

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文